Management Philosophy

経営理念



 

 

 

 

私たちは建築的デザイン行為を通して都市と農村に関わることを事業とする職能集団です。私たちの志はサスティナブルな地球に不可欠な美しい環境を守り育てることです。

言い換えれば、私たちは初代会長大原總一郎が掲げた理想〜「自然の尊厳」と「人間の尊厳」がともに尊重される社会〜の実現を目指して『建築の形態とその機能、及びその場のコミュニティと環境との様々な調停』を建築的デザイン行為と位置づけし、それを業とするものです。

 

 

 

子どもたちの教育環境にとって地域コミュニティはとても大切です。一方で地域コミュニティの弱体化が現代社会の課題となっています。そのため、学校を起点にした地域コミュニティの再生をめざして、私たちの活動範囲は建築企画、設計にとどまらず、建築とその場のコミュニティとの調停を含む、より広範な建築的デザイン行為まで含みます。

 

 

 

ここでいう同士とは、「自らの責任で自分自身の未来像を持つ人たちの集団」の事をさします。私たちは、理念を共有しながら、日常業務の中で切磋琢磨する事で、内から絆が生まれる。このような組織こそ不確実な社会の中でも発展し続ける強い組織だと考えています。